2005年04月14日

中東民主化?

あまり詳細なソースが見つからなかったが、アメリカはイラク戦争の大義名分を

テロルの支持国

大量破壊兵器の所持

中東の民主化のため

と二転三転させてきた。が…最後の一つはあまりいただけないように思われる。

続きを読む
posted by князь Мышкин at 01:11| マイアミ ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | トラックバック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月13日

政の錬金術師

私には支持政党は無い。ある意味アナーキストに近いのである。
しかし現在の日本に対してそこそこ肯定的であり、その意味では保守本流を支持する形となろうか。確かに宮沢喜一氏とかは嫌いではない。護憲派である一方でライブドアに一定の理解を示すあたり。

続きを読む
posted by князь Мышкин at 00:08| マイアミ ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月12日

空論の見破り方

ある理論がその時語っている内容、あるいは何らかの事実と結びついていない事の確認方法について少し考えてみた。

続きを読む
posted by князь Мышкин at 00:24| マイアミ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月11日

事故

本日は予定を変更してこの話。
<救急車事故>交差点で軽乗用車と衝突 搬送中の男性死亡
概要:救急車側の信号が赤で交差点に直進で進入。右側から来た軽自動車と衝突して、まごついているうちに死亡。「署員は安全確認を十分行うべきだった」所長談。

続きを読む
posted by князь Мышкин at 01:06| マイアミ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月10日

小休止

見つけたコピペ。
日本刀で100人斬り殺せるほどの戦闘力をもち、銃剣と単発銃のみで40万人殺すなど原爆以上の破壊力を持つ携行兵器を誇り、各植民地で無駄に現地人を殺してまわるほど武器弾薬が余っていて、揚子江の川幅を2m以下にしたりするほどの高い土木技術を持ち、沖縄で米軍上陸後も市民に玉砕命令が出せるほど命令系統がしっかりしていて、 日本兵の数を上回るほどの従軍慰安婦を一日に一人あたり何十人も暴行するほど体力と食料があって、開戦前からオランダ占領時のインドネシアにも日本軍用の慰安婦を送り込むほど 先見性があり、AVが無かった時代にも関わらず慰安婦に顔射するほど独性に富み、韓国で文化施設はもちろん 一般家庭にある辞書から料理本に至るまで処分してまわるほど暇で、保護するために植民地ではなく併合したにも関わらず、韓国の運気を捻じ曲げるために、山の頂上に鉄杭を埋め込むほど風水に明るく、当時の朝鮮の人口のおよそ半数近くを日本へピストン輸送するほど燃料と船舶が豊富で、中国で家々に火を放ちまくり無駄に虐殺した民間人の死体を一カ所に集めて、たっぷりとガソリンをまいて燃やすほど石油資源に余裕があり、韓国の優れた建築施設・街・鉄道を全て接収することなく破壊し尽くした上、新たに日本の駄目な建築物に建て替えるほど資源と資金が有り余っていて、11歳が戦場で暴れ回るほど若い内から逞しく、終戦後になぜか強制連行を 行いまくるほどの軍備と余裕があり、圧倒的科学力を誇る朝鮮の反日勢力に なぜか圧勝するほど運がよく、朝鮮人を殺しまくりながら人口を2倍にするという魔術を持ち、敗戦国でありながらGHQを手玉にとって朝鮮戦争を起こすようコントロールするほど政治力と外交能力に長けた日本が敗戦したことは歴史上最大のミステリー
posted by князь Мышкин at 01:19| ブリスベン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月09日

続:じょしこぉせぇ

さて、前回ある人物が実は女子高生であると報告した。
今回はこれについて詳しく検討してみたい。

続きを読む
posted by князь Мышкин at 00:47| ブリスベン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月08日

ネットピエロというビジネス

今回のエントリはおよそ83%が妄想である。
基本的には「なんだ、今日は更新無しか」と思っていただきたい。
以前に予告した、陰謀論をぶち上げる記事である。

続きを読む
posted by князь Мышкин at 00:39| ブリスベン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月07日

差別を生むもの【集団編】

さて、以前に差別には人間的・合理的理由は無いと言った後、不可避な衝突もあるかもしれないと語った。つまり、あまりこういう言い方をすべきではないが、例外的に適用される「やられる方にも責任がある」状況の一つ目【組織】である。


続きを読む
posted by князь Мышкин at 01:11| ブリスベン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月06日

炎上

いつもの場所で、ついに管理サイドからの削除がなされた。
これで一応の決着を見たわけであるが、結局のところ残された課題について考えたい。続きを読む
posted by князь Мышкин at 01:08| ブリスベン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | トラックバック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月05日

じょしこおせえ

一部の人々の間でも話題になっているが、某ブロガー女子高生であるという極秘情報を当ブログは掴んでいる。詳細は追って報告したい。Seesaaの障害が収まったころにでも。
posted by князь Мышкин at 19:28| ブリスベン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月04日

国歌の意味

今回は君が代の解釈について考えてみたい。
君が代批判をする人は天皇(君)の治世(代)はいつまでも続きますように(千代に八千代に〜)といった風な解釈をしているようである。確かに明治中期から戦中までの日本ではそういう解釈がなされていたようだが、果たしてそれ以前、そして現在も同じ解釈が続いているだろうか。

続きを読む
posted by князь Мышкин at 00:00| ブリスベン | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月03日

平和呆けした輩共へ。

男子にとって平和とは、やれ世界市民だ非武装中立だと御託を並べる前に、まず目の前にある危機に対処する軍事と戦略という差し迫った知識の問題なのである。

続きを読む
posted by князь Мышкин at 01:49| ブリスベン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | トラックバック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月02日

歴史家の格言

犠牲者になるな。加害者になるな。そして何より、傍観者になるな。
この言葉はどうやら、おっと、どうやら歴史家イェフダ・バウアーの言葉のようである。

続きを読む
posted by князь Мышкин at 04:18| ブリスベン | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネットでの名前は自己申告

ネット掲示板などでしばしば留意せねばならないのは、名前が自己申告である点であろうか。その気になれば別人になりすますことが容易であり、ゆえに逆に名前が重要な意味を持っていたのも今は昔である。

続きを読む
posted by князь Мышкин at 02:36| ブリスベン | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月01日

なんということであろうか。

当方が極秘裏に調査を進めた結果、2ch管理人西村博之は本当は女性であることが判明した。当人も隠し通せぬと悟ってか真相を告白している

真相
posted by князь Мышкин at 02:42| ブリスベン ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。