2005年05月19日

寸評4

引き続き殺人の是非について。
今回は最初に少し用語を定義しておきたい。
自分と同じ価値を見出す相手を「人間」
単に生物として同種であることを「人類」
「人間」とみなしていない、少なくともまだそういう仕分けが出来ていない相手を「人」と呼ぶ。

続きを読む
posted by князь Мышкин at 01:06| マイアミ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | シリーズ寸評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。