2006年03月02日

基本的な茶々の方針

私が何か書くときの一応の指針(例外多数)

・できるだけ人と違う視点で書く。誰かが突っ込んだ内容と重複する内容は、考えてもなるべく書かない(重複するほど読み手には苦痛になりやすい)
・自分がよく知らない内容については、そのことを暗に匂わせて書く。(しったかしない)
・専門知識が要求される時、自分より詳しい人が参加している時は、その人に任せる(論点を絞るため、読み手の混乱を避けるため)

そうして書く内容がなくなる時もあるわけです('A`)
posted by князь Мышкин at 01:30| グァム ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14011673

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。