2005年05月29日

トレースを拒否する。

ブログ界隈でトレーサビリティ(同定性)や実名が話題になっているが、そういえばかなり前からトレースすることで利便性を高めようというシステムがネットには存在していた気がする。

それはつまり、cookieのことである。クッキーには代表的なところではハンドルやパスワードの入力といった情報をローカルに保存し、サイトからのリクエストの応じて吐き出すわけである。そこにはある種、ある程度のトレーサビリティが確保されているわけである。

さて、cookieの問題点については説明は不要であろう。一般ユーザーによるトレーサビリティの確保とは、これとほぼ同様のリスクを伴うと考えれば妥当なのではなかろうか。トレーサビリティを強要するのであれば、例えばそれはクッキー設定のスライダを常に「低」に設置せよという要求に似て、回避不能なリスクということを意味する。(尤も、技術的に回避不能にするのは難しいだろうが)重要な情報を吐き出さないようにすれば致命的なリスクは回避できるにせよ、掲示板等での自分の書き込み一覧を誰にでも見られてしまうという程度の事は覚悟せねばなるまい。


トレースという点で、現状でもプロバイダは誰が接続したか把握している。(そこが匿名であったりトレースできなかったりするとサービスが成立しない)訴訟の際の開示請求の簡易化も、弊害の生じない範囲で必要であろう(その他の法整備も含め)。しかし、それとネット上で第三者にトレースされることとどういう関係があるというのだろうか。
posted by князь Мышкин at 01:56| クアラルンプール ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
業務内容:
施工図:杭伏図、基礎伏図、一般躯体、平面詳細、天井伏図、タイル割、その他致します
設計図:一般図、構造計画頂いた後、詳細図、展開図、建具表、天井伏図、雑詳細等致します
各種トレース:様々な図面 ...
サンプル図面を試して頂ければ有り難いと思います。

お忙しいところをどうぞわたくしたちのホームページをご覧いただいて、弊社の仕事に興味を持って いただければ幸いです。
お見積もりだけでもお気軽にお問い合わせください。どうぞよろしくお願いいたします。
URL:http://www.cadcn.com


Posted by 日新製図社 at 2005年07月01日 11:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3976571

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。