2005年10月29日

ゾンビ・パソコン

「ゾンビ・パソコン」迷惑メールを1台で1800万通発信

迷惑メール業者がウイルスなどで一般人のパソコンを操り、代わりにメールを発信させる手口が増えており、それらの被害機はゾンビ・パソコンと呼ばれている。


これは同様の手口で、「ゾンビ・匿名の卑怯者」が容易く成立する可能性を示唆しているのではなかろうか。共通IDも、おそらくローカルに記録されているので、踏み台にしたパソコンのIDしか吐き出されない。すると…技術的に未熟な人物は濡れ衣を着せられる羽目になるということか。

posted by князь Мышкин at 00:35| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 匿名ネットワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8705047

この記事へのトラックバック

怖いッス・・・
Excerpt: 「ゾンビ・パソコン」迷惑メールを1台で1800万通発信(gooニュース)  米マイクロソフト社は27日(米国時間)、いわゆる「ゾンビ・パソコン」の撲滅キャンペーンを開始した。「ゾンビ」を約3週間監視..
Weblog: たにたにたにたにたにたにしっ!
Tracked: 2005-10-31 22:47
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。