2005年11月06日

間が悪いことこの上なし

<NHK記者逮捕>視聴者の不信感に再び火

放火犯はそれなりの数が居るので、その職業も様々であろうが、このタイミングだと支払い拒否に結びつくこと請け合いである。
posted by князь Мышкин at 00:39| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9011095

この記事へのトラックバック

異常な功名心?NHK記者が連続放火
Excerpt: 朝日VSNHKの場外乱闘が続いている。 この前は朝日新聞が若手記者の記事捏造で信用を失ったと思ったら、NHKも若手がそれ以上の飛び道具を出してきた。 NHK大津放送局の24歳の記者が連続放..
Weblog: かきなぐりプレス
Tracked: 2005-11-06 06:37

NHK不祥事と受信料不払い
Excerpt: NHK不祥事 11月5日、NHK大津放送局の記者 笠松裕史容疑者が放火未遂の疑いで逮捕された。滋賀県大津市で相次いだ11件の連続放火についての関与も認めたもよう。 動機は「スクープがとりたい」とい..
Weblog: ネタの恩返し
Tracked: 2005-11-06 20:42
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。